ホーチキの100年、革新の100年。 防災メーカーホーチキならではの挑戦の歴史

世界最大級。総合防災実験場の建設

「より安全で安心できる信頼性の高い防災システムを提供したい」

この想いから、宮城県角田市に世界最大規模を誇る、長さ120mの総合防災実験場を建設しました。

外部環境の影響を受けない大空間実験棟では、火災性状や消火能力の実験・研究が実際にきわめて近い状態で行えます。

この総合防災実験場で、災害による犠牲者がゼロの世の中の実現に向け、日々実験・研究を積み重ねています。

03

HOMEへ戻る