ホーチキの100年、革新の100年。 防災メーカーホーチキならではの挑戦の歴史

文化財、歴史的建造物を守る。火災信号の無線技術

2010年、私たちは日本初の無線式自動火災報知設備「エア・シリーズ」を発売しました。

省工事(配管・配線不要)の特性を生かし、工事が困難な建造物や、美観への配慮が必要となる文化財や歴史的建造物などに採用されています。

第1号物件として、静岡県浜松市にある木下恵介記念館(旧浜松銀行協会内)に設置されました。
その他にも、全国の文化財や歴史的建造物を私たちの製品が見守っています。

07

HOMEへ戻る
  • 木下恵介記念館