ホーチキの100年、革新の100年。 防災メーカーホーチキならではの挑戦の歴史

安全・安心な世の中を目指して。未来のためにできること

私たちは、“使われないことを願いながら最良の製品づくりをする”考えを大切にしています。そこに貫かれているのは、誰にでも優しい視認性や操作性といった“人が中心の設計思想”です。

「新しい技術によって、火災防災の進化を生み出せるかもしれない。」
その可能性を信じ、私たちは「人命と財産を守る」ために日々研究と開発を進めています。

私たちの製品は、現代社会のあらゆるシーンを、見えないところで24時間・365日見守り続けています。

11

HOMEへ戻る