総合防災実験場

「より安全で安心できる信頼性の高い防災システムを提供したい」
この思いが
世界最大規模を誇る長さ120mの総合防災実験場
としてカタチになりました。

建物の規模

建物全体

長さ
133m
25m
高さ
26m

大空間実験棟

長さ
120m
25m
高さ
26m
床面積
3,000m2

多目的消火実験室

長さ
10m
10m
高さ
3.5m
建物全体 長さ133m、大空間実験棟 長さ120m
大規模放水銃消火システム
大規模放水銃消火システム
中規模放水銃消火システム
中規模放水銃消火システム
小規模放水銃消火システム
小規模放水銃消火システム
各種消火実験
各種消火実験

所 在 地

〒981-1521
宮城県角田市江尻字前原105番3号

研究・実験項目

  • 高天井消火ヘッドの消火能力
  • ラック倉庫火災における消火能力
  • トンネル火災における消火能力
  • 水粒径等と消火能力
  • 水噴霧の消火能力
  • ピンポイント放水
  • 延焼・火災拡大防止
  • 各種消火技術
  • 大空間の火災性状
  • 廊下の火災性状
  • 階段の火災性状
  • 各種火災検出技術
  • 煙の抑制・制御技術
  • 避難誘導技術
  • 防災(火災・防犯)用映像システム
  • 画像処理による火災・侵入者の認識・判断
  • 各種防災システムの操作・訓練
  • 防災システムのマンマシンインターフェイスなど

この総合防災実験場から
安全・安心 快適・利便
が生まれます。

総合防災実験場

総合防災実験場のビデオをご覧いただけます。

注)一般のお客様のご見学は、ご遠慮いただいております。悪しからずご了承ください。