24-25セキュリティ設備機器製品カタログ

受光感度表示灯 商 品 名 (W)112×(H)627×(D)102 (W)130×(H)703×(D)126 外形寸法(mm) 屋外 設 置 環 境 ワインレッド系 色 彩 在庫品(注) 納 期 赤色LED(受光器)受光感度減衰時:点灯 変調周波数切替機能・サウンドチェック機能・外部環境診断 機能・投光パワー切替機能・警報メモリー表記機能・プログ ラマブルAGC機能・オートゲインロック機能・モニター出力・ 出力切替スイッチ(アンド/オア) 水平方向 ±90° 垂直方向 ±10° −25℃〜60℃ 付 加 機 能 角度調整範囲 使用温度範囲 端子式(M3セルフアップ端子) 配 線 接 続 PC樹脂 投光器:2,150g 受光器:2,300g 投光器:2,420g 受光器:2,570g 材 質 115頁 図 頁 質 量 タンパー出力 無電圧接点 b接点(警報時:開) 接点容量:AC/DC30V・0.1A以下(抵抗負荷) アラーム表示灯 赤色LED(受光器)警報出力時:点灯 検 出 方 式 使用マイクロ波 最大到達距離 入 力 電 圧 コンビネーションセンサー 近赤外線ビーム遮断方式:対向型(4ビーム同時遮断方式) 複合型 マイクロ波遮断方式:対向型 24.11GHz 24.19GHz 24.11GHz 24.19GHz 赤外線センサー:500m(距離余裕:10倍) マイクロ波 :約100m 赤外線センサー:1000m(距離余裕:10倍) マイクロ波 :約200m DC10V〜DC30V 警 報 出 力 環 境 出 力 無電圧接点 a接点/b接点切替式 接点容量:AC/DC30V・1A以下(抵抗負荷) 接点動作:遮断時間+オフディレイ動作(約2秒) 無電圧接点 a接点/b接点切替式 接点容量:AC/DC30V・0.5A以下(抵抗負荷) COM-IN-50HFL COM-IN-50HFH COM-IN-100AL COM-IN-100AH LED(近赤外発光ダイオード)による2重変調パルスビーム 1m〜50m 5m〜100m 赤外線センサー : 約0.05s〜約0.7s(ボリュームにて可変) 標準位置:0.05秒 マイクロ波センサー: 約0.04s〜約0.3s(ボリュームにて可変) 標準位置:0.04秒 警戒時:165mA以下 ●投光器:65mA以下 ●受光器:100mA以下 調整時:200mA以下 ●投光器:65mA以下 ●受光器:135mA以下 警戒時:175mA以下 ●投光器:75mA以下 ●受光器:100mA以下 調整時:210mA以下 ●投光器:75mA以下 ●受光器:135mA以下 商 品 記 号 使 用 赤 外 線 警 戒 距 離 検知応答時間 消 費 電 流 赤外線検出器/コンビネーションセンサー(竹中エンジニアリング株式会社製) コンビネーションセンサー 投光器 受光器 COM-IN-50HFL COM-IN-50HFH ❶高信頼な複合型センサー 4段ビームの赤外線センサーと24.15GHz帯のマイクロ波センサーを一体化した複合センサ ーですので、悪天候下でも高信頼性を実現します。 ❷無線局免許申請の手続きは不要 本製品は国内電波法で許可された「特定小電力無線局、移動体検知センサー用無線設備」 に該当しますので、お客様が購入、設置されてからの無線局免許の申請など一切の手続きは 不要です。 ❸「L」タイプと「H」タイプの2種類 周波数はマイクロ波部が「L」タイプ、「H」タイプの2種類があり、赤外線部はスイッチにより4 通りに変調周波数切替が可能ですので、直線上に設置した場合の相互干渉を防止できます。 ❹AGC回路 周囲の環境に応じて、自動的に適正感度を維持するAGC回路を内蔵しています。 ❺安全設計・便利機能搭載 ●タンパー機能内蔵 安全性を重視し、タンパー機能を内蔵(受光器のみ) ●角度調整機能内蔵 水平角度調整機能(±90°)、垂直角度調整機能(±10°)を設けました。 ●壁面、ポール取付兼用型 壁面、ポールのいずれにも取り付け可能です。しかも、ポールには背中合わせでも取り付け られますので、警戒線を同一の高さに設定でき、美観も損ねません。 マイクロ波とは、電磁波の一種で電波や光の仲間です。電磁波には人間の目に感じる可視光と 呼ばれるものから電波と呼ばれるものまでがあります。マイクロ波センサーは波長から見ると赤外 線センサーの近赤外線に対して1万倍以上も長い波長の領域を使用したセンサーです。 コンビネーションセンサーの特長 投光器 受光器 COM-IN-100AL COM-IN-100AH 検知エリア径 ※約1m~2m 警戒距離 1~50m :COM-IN-50HFL/50HFH 5~100m:COM-IN-100AL/100AH ※設置場所の電波環境により、検知エリアが変化します。 ※コンビネーションセンサー同士を、多段警戒にすることは できません。 警戒エリア図 96 赤外線検出器 赤外線検出器

RkJQdWJsaXNoZXIy NDU4ODgz