防災事業

ホーチキは、防災事業を通して災害による犠牲者ゼロの世の中を目指し挑戦し続けます。

火災防災におけるホーチキの事業フィールド

防災事業としては火災を見つけて知らせる「火災報知システム」と、
火災を見つけて火を消す「消火システム」を提供しています。
火災の発生から消火までの流れの中で、ホーチキの携わる事業フィールドを説明します。

  • 火災が発生

  • ホーチキの事業フィールド

    火災を見つけて知らせる

    火災報知システムが火災の発生をいち早く発見し、建物内の人々や消防機関へ知らせます。

    • 感知器
      感知器

      熱や煙を感知して知らせる

    • 発信機
      発信機

      人が見つけて知らせる

    • 受信機
      受信機

      火災を判断し、
      人や消防署へ知らせる

    火災報知システムって
    どんな仕組み?

    火災を見つけて火を消す

    消火システムが、火災を発見すると、放水やガスなどによる消火を開始します。

    • 感知器
      スプリンクラー
    • 発信機
      放水銃
    消火システムって
    どんな仕組み?
    • 消防隊が本格消火を開始する

    • 人々を建物から避難させる

関連システム